MENU

 高校生ぐらいになると、自分のスタイルの良さというのはかなり自覚していたと思います。
顔にはまったく自信がなかったけど、スタイルだけは抜群でしたからね。
暑い季節になると、自分のボディラインを強調するような服装にしたりもしました。
自分で言うのも恥ずかしいですけど、顔は不細工なんです。
それでもスタイルが良いものだから、エッチな目線を送られることも多くありましたし、それも嫌ではありませんでした。
大学時代とか友達と海やプールに出かけると、絶対に声をかけられていましたからね。
本当に自分の体にだけは自信を大きく持っていたし、既婚になってもそのボディは維持していたのでした。
それなのに、40代の後半になった頃からなんですが、突然変化は現れてしまったのです。
これほど自分の体を維持することに成功していたのに、突如変化が生じるようになってきました。
理由はまったく分らないし、決して暴食などはしていないのですが、体に肉が付くようになってしまったのです。
53歳になって気が付くと、完全なデブ状態になってしまっていたのでした。
この激太りには自分でも唖然としてしまいました。
何とか元の肉体にと思い、さまざまなダイエットは決行したものの、まったく効果もなく逆に太る一方という感じです。
あれほどスタイルが良かった私が、急に豚のようになってしまったことから、夫も愛想を尽かしてしまったのか「醜いババアだな」なんて言い始めちゃって、ここのところかまってくれなくて女として立場を失ってしまっていたのでした。
顔はブスだけど、体にだけは自信があったのに、完璧なデブスという状態になっている自分が、とっても情けなくてしかたがなくなってしまっていたのでした。
結局ダイエットしても元に戻らず、太った体でずっと生活をしている状態なのです。

 

女性は完全無料定番アプリ男性だけ有料
パパ活アプリBEST5
パパ活の達人の主婦友達に教わったアプリ